レディー

理想の目元は人それぞれです【整形で思い通りの顔になる】

美しくなりたい人

2人の医師

悩みを抱えてる方へ

誰しもが美しくなりたいという願望を持っているかと思われます。顔のパーツで1番目に入るのはやはり目元です。人は相手の目元を見て話すからです。初対面の場合、目元がその人の第一印象を決めるといっても過言ではありません。一重や二重だけではなく、目の形には色々な種類があります。一重の人が二重に憧れる場合が多くあります。今はアイテープやアイプチで目元を二重まぶたにする方法もありますがそれを毎日続けていると瞼も伸びてしまいますしお金もかかってしまいます。そこで整形してしまうというてもあります。今は美容整形をしている人がたくさんいます。施術を受けられる病院も増えています。様々な理由で目元の悩みを抱えている方、一度整形を考えてみても良いのではないでしょうか。今は昔ほど整形に批判的ではありませんし、簡単にできてしまいます。整形するつもりじゃなくても多くの病院で無料でカウンセリングを行っていますのでご相談してみてもいいかもしれません。メスを使わなくても糸を留めるだけのいわゆるプチ整形で二重まぶたにすることもできます。それを埋没法といいます。埋没法は一生物ではありませんが気に入らなかった場合には糸をとってしまえば元の目元に戻すこともできますので美容整形初心者の方でも安心して施術を受けられます。

必要なこと

整形をしたいと考えている場合、できるだけ多くの病院に足を運んでカウンセリングを受けてください。口コミなどで病院の雰囲気がわかる場合もありますがやはり自分で話を聞くのが1番です。たくさんの先生とお話をして自分が安心して施術を受けられると感じた病院を決めてください。埋没法や切開法、離れ目が気になる場合には目頭切開をしてお悩みを解消することもできます。施術の方法も色々ありますので自分の瞼に合ったやり方を先生と一緒に決めます。料金は施術の方法や病院によって大きく異なります。すごくお手軽なお値段のところもありますしその反対もあります。どういった理由でこの料金なのかという理由も伺い納得したうえで通ってみてください。二重まぶたのみの手術の場合は多くが半日で帰ることができます。まぶたの内出血や腫れがでますのでサングラスがあると周りの目を気にすることなく外を歩けます。切開法はもちろん、プチ整形の埋没法でもしばらくの間腫れますのでできるだけ長期のお休みの時に行うのが良いかもしれません。今の高校生や大学生などの学生は夏休みや冬休みを利用して美容整形をうけています。一歩踏み出すことで目元を大きく変えることができます。